2006年09月07日

発言と責任

WEBと日常生活空間は別なものではなく、地続きであることはいまさら
わざわざ指摘するまでもない一般常識。

その空間で発せられたり共有されたりする発言(情報)の発信者には
責任がある。


自分自身で吟味し発した言葉の責任は、自分自身にある。

逃げることは出来ないのだ。

posted by Bean_Si at 12:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | WEB観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

し??です♪
Excerpt: よかったらぜひ見にきてくださいな♪
Weblog: し??
Tracked: 2006-09-07 13:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。